オールアバウト 江幡哲也社長<1>祖父の一言で進路決めた

公開日:  更新日:

「これからの世の中は情報技術で変わる」

 オールアバウトは日本最大級の総合情報サイトだ。ガイドと呼ばれる各ジャンルの専門家が1300を超えるテーマを執筆している。内容は「暮らしに役立つ情報」で、かつ「出どころの確かな情報」だけだ。

 サービスがスタートしたのは2000年。もともとは、リクルートとアメリカの「About.com」社とのジョイントベンチャーだったが、現在はアメリカの会社は抜けている。

 企業としてのオールアバウトは2005年にジャスダックに上場。現在、約140人の従業員が働いている。社長は創業時から指揮を執っている江幡哲也社長(52)だ。

「近江商人が言う『三方良し』つまり、生活者、ガイド(専門家)、企業のいずれもが幸せになる仕事をしていきたい。そういう思いで起業しました」

 江幡は1965年、横浜の戸塚で生まれた。父親は工作機械の技術者で、大手企業で働いた後に独立。自分で会社を立ち上げた。江幡はサラリーマン家庭ではなく、身近にベンチャー経営者を見て、育ったことになる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  3. 3

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  6. 6

    たけし軍団で活躍 宮崎に移住した大森うたえもんさんは今

  7. 7

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  8. 8

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  9. 9

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  10. 10

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

もっと見る