市場当局が石原都政時代から潜り込ませた“インチキ図面”

公開日: 更新日:

 本当に半年後に移転できるのか。日刊ゲンダイは、2011年6月に都の中央卸売市場(市場当局)が作成した工事図面を独自入手。汚染水の敷地外への漏出を防ぐために埋設する護岸側の「遮水壁」の高さは、都の基準海水面(AP)からプラス4メートルと記されている。地表面はAP+6.5メートルだから、地表より2.5メートルも“背丈”が低い状態だ。

 ところが、昨年4月の「市場のあり方戦略本部」に提出された市場の断面図では、遮水壁が地表に達しているかのように描かれていた。さらに、本紙の調べで、遮水壁が地表に達しているかのように描かれた断面図は、11年7月に市場当局が都の環境局に提出した環境影響評価(アセスメント)の書類にも掲載されていたことが分かった。

 評価書に掲載された断面図でも、遮水壁は地表に達している。市場当局は石原都政時代の約7年も前からインチキ図面を評価書に潜り込ませていたわけだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  3. 3

    有吉弘行は夏目三久と出会い10年“徹底秘密主義”の仰天逸話

  4. 4

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  5. 5

    桐谷美玲ら発掘 名物女社長のパワハラ&セクハラ疑惑と手口

  6. 6

    渡り合える「強さ」で拭い去った夏目三久の「有吉の壁」

  7. 7

    小池知事また圧力か?子飼いの都議が“竹山番組”ドタキャン

  8. 8

    小室圭さん「国民感情にゼロ回答」でご結婚は前進するのか

  9. 9

    東京まん延防止適用 3度目宣言のカウントダウンが始まった

  10. 10

    有吉弘行&夏目三久が結婚 5年前の“幻のスクープ”報道とは

もっと見る