トランプ 中東諸国から違法献金か…NY連邦検察が捜査開始

公開日:

 ロシア疑惑や不倫関係の女性への口止め料の捜査に続き、トランプ米大統領を巡る新たな問題が浮上した。昨年1月の大統領就任式の実行委員会とトランプを支持する特別政治活動委員会(スーパーPAC)が違法に献金を受け取った疑いがあるとして、ニューヨーク連邦検察が捜査を始めたのだ。

 米ニューヨーク・タイムズ(14日付電子版)などによると、カタール、サウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)など中東諸国が、新政権の外交政策に影響を与えることを目的に、一般からの献金を装って、実行委とスーパーPACに献金した疑いがある。米国の大統領就任実行委員会や政治団体が外国から献金を受け取ることは連邦法違反だ。

 一方、トランプと不倫関係にあった女性らに口止め料を支払った問題。この件などを巡り選挙資金法違反などの罪で禁錮3年の実刑判決を受けたトランプの元顧問弁護士マイケル・コーエン被告は14日、ABCテレビのインタビューで、「支払いはトランプの指示」で行われ、トランプは「もちろん違法性を認識していた」と明らかにした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  4. 4

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  5. 5

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  8. 8

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  9. 9

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  10. 10

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

もっと見る