仏ルノー 共同持ち株会社化で日産自動車と経営統合検討へ

公開日: 更新日:

 フランスのルノーが、日産自動車と持ち株会社方式で経営統合する案を検討していることが26日、分かった。仏経済紙レゼコーなどが報じた。

 ルノーの統合案は、同社と日産がそれぞれ持ち株会社の株式50%程度を保有し、持ち株会社の傘下に入る。また、持ち株会社の役員は両社が同じ人数を指名し、本社は日本とフランス以外の第三国に置くというもの。日産は経営の独立性を守る考えで、ルノーから正式に提案を受けても応じない姿勢を変えていない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    滝クリ同居拒否は宣戦布告か?進次郎が怯える“嫁姑バトル”

  2. 2

    目玉は嵐だけ…“やめ時”を逸した24時間テレビの時代錯誤

  3. 3

    三菱UFJ銀行vs三井住友銀行の給与 老後の蓄えは1億円以上

  4. 4

    史上最低大河「いだてん」に狙いを定めるN国にNHKは真っ青

  5. 5

    コンクリートに7割消える「消費増税2兆円対策」のマヤカシ

  6. 6

    “報道キャスター”櫻井翔の評価急上昇 NHKと日テレで争奪戦

  7. 7

    浜崎あゆみと交際7年 なぜ「M」にTOKIO長瀬智也は登場せず

  8. 8

    甲子園ドラフト候補「行きたい球団」「行きたくない球団」

  9. 9

    騒動から3年 いまだ地上波に復帰できない「のん」の現在地

  10. 10

    花田美恵子さん<3>フライト中に貴乃花から食事に誘われて

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る