近藤学
著者のコラム一覧
近藤学早大理工総研招聘研究員

1961年生まれ。さくら総研主任研究員、衆議院議員政策秘書、民進党選挙対策部長などを歴任。

選挙運動期間のウソ 政治活動と線引き曖昧な永田町の解釈

公開日: 更新日:

 選挙運動をしてもよいのは公示日・告示日から投票日の前日までで、日数は選挙の種類ごとに公職選挙法で定められている(表)。しかし、これらの期間は「ウソ」である。公示日・告示日以前に候補予定者は実質的な選挙運動をしているのが実態だ。

 例えば、候補予定者のポスターは日頃から街中に張られている。その最大の目的は選挙で勝つことだ。ポスターは24時間働いてくれる極めて勤勉な分身なのである。

 また、選挙運動期間が始まる前は、自らが主張する政策や活動実績を記したビラを街頭で配れる。選挙区内の戸別訪問も可能だ。もちろん「投票して下さい」的なことはビラに書けないし、戸別訪問の際にも言えないから、これらは「選挙運動」ではないことになっているが、実態は選挙で勝つための運動である。

 なぜ、このようなことが生じるのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    新垣結衣 来春朝ドラ「エール」に“バーター”出演の可能性

  2. 2

    娘の命を助けてくれたから…母親が恩人に“返した”ものとは

  3. 3

    中島裕翔が離脱か 改元で「Hey!Say!JUMP」に不穏な動き

  4. 4

    “好きなジャニーズ2019”山田涼介1位 進む世代交代の行方

  5. 5

    「一軒家」逆転で…「イッテQ!」に意外なリストラ候補が

  6. 6

    誰がどうして?解散日程の“怪メール”流出で永田町右往左往

  7. 7

    「嫌いな女」10位に広瀬すず “炎上発言”とゴリ押しアダか

  8. 8

    コウキに続け 花盛りの2世タレントで令和ブレークするのは

  9. 9

    “おっぱい”丸山氏 次は“出所不明”300万円超の政治資金疑惑

  10. 10

    GW渡航先1番人気は「韓国」…嫌韓派の歯ぎしりが聞こえる

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る