イスラエルがゴラン高原の新入植地を“トランプ高原”と命名

公開日: 更新日:

 イスラエルのネタニヤフ政権は16日、占領地ゴラン高原中部で建設中の入植地について、ゴラン高原を「イスラエルの主権下にある」と承認したトランプ米大統領にちなみ「トランプ高原」と命名すると発表。現地で記念式典を開催した。

 地元当局者によると、ゴラン高原に新たな入植地が建設されるのは1990年代前半以来。イスラエルによる占領地支配の既成事実化が一段と進むことになる。

 この決定を受けてトランプはツイッターに「光栄だ。ネタニヤフ首相、イスラエルよ、ありがとう」と投稿した。

 しかし、国際社会の猛反発を招くのは確実な上に、イスラエルが67年の第3次中東戦争で占領するまでゴラン高原を領有していたシリアや、その後ろ盾のイランが反発を強めるは必至。ゴラン高原を巡る情勢はまさに一触即発の事態だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    “手越砲”被弾のAKB柏木由紀 アイドル道と強心臓に揺ぎなし

  3. 3

    グロッキーな安倍首相 小池知事の“夏休み妨害”に怒り心頭

  4. 4

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  5. 5

    「半沢直樹」新ステージは“vs東京乾電池”柄本明より注目は

  6. 6

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  7. 7

    ドラフト目玉 中京大中京・高橋宏斗お受験にプロやきもき

  8. 8

    カジサックの悪評止まず…ギャラ低すぎて宮迫陣営へ流出?

  9. 9

    「球界の小泉純一郎」古田敦也のヤクルト監督復帰はある?

  10. 10

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

もっと見る