イスラエルがゴラン高原の新入植地を“トランプ高原”と命名

公開日: 更新日:

 イスラエルのネタニヤフ政権は16日、占領地ゴラン高原中部で建設中の入植地について、ゴラン高原を「イスラエルの主権下にある」と承認したトランプ米大統領にちなみ「トランプ高原」と命名すると発表。現地で記念式典を開催した。

 地元当局者によると、ゴラン高原に新たな入植地が建設されるのは1990年代前半以来。イスラエルによる占領地支配の既成事実化が一段と進むことになる。

 この決定を受けてトランプはツイッターに「光栄だ。ネタニヤフ首相、イスラエルよ、ありがとう」と投稿した。

 しかし、国際社会の猛反発を招くのは確実な上に、イスラエルが67年の第3次中東戦争で占領するまでゴラン高原を領有していたシリアや、その後ろ盾のイランが反発を強めるは必至。ゴラン高原を巡る情勢はまさに一触即発の事態だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    甲子園ドラフト候補「行きたい球団」「行きたくない球団」

  2. 2

    深キョンもびっくり?田中みな実キャラ変で絶好調の新境地

  3. 3

    令和元年も渦巻く欲望…夏の甲子園“ネット裏怪情報”

  4. 4

    正直大変…水野美紀さんはまともに目を合わせるとヤラレル

  5. 5

    史上最低大河「いだてん」に狙いを定めるN国にNHKは真っ青

  6. 6

    「ルパンの娘」深キョン祖母役 59歳・どんぐりって誰だ?

  7. 7

    ハンディ乗り越え…深田恭子「ルパンの娘」に大化けの予感

  8. 8

    組織委が責任逃れ 東京五輪は“死のボランティア”も現実に

  9. 9

    巨人はグラリ…ドラ1指名は大船渡・佐々木か星陵・奥川か

  10. 10

    大船渡・佐々木朗希は「U18日本代表を辞退すべき」の根拠

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る