米下院が弾劾調査開始で トランプは「魔女狩りだ」と反論

公開日: 更新日:

 米民主党のペロシ米下院議長は24日、トランプ大統領の弾劾訴追に向けた調査を開始すると発表した。

 トランプ大統領がウクライナの大統領に、バイデン前副大統領が絡む問題の調査に協力するよう圧力をかけたとされる行為などが「重大な憲法違反に当たる」と判断した。

 大統領への弾劾調査が開始されるのは米国史上4例目。弾劾訴追を受けた大統領はクリントン氏ら2人のみ。バイデン氏は来年の大統領選の民主党最有力候補のひとりで、大統領と野党の対立が激しくなってきた。

 民主党下院議員の過半数は、既にトランプ大統領の弾劾に賛成している。これまで弾劾に慎重な立場だったペロシら執行部の方針転換で、弾劾訴追に向けた動きに弾みがつく見通しだ。

 ペロシ氏の表明後、トランプ大統領はツイッターに「国連で仕事と成功を成し遂げた大事な日に、民主党が魔女狩りでそれを台無しにしなければならないとは、国にとって大きなマイナスだ」と投稿。「大統領ハラスメントだ」と反発した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  2. 2

    石田純一引退危機 視聴者と業界の目に映った利己的TV出演

  3. 3

    別居情報を払拭?福山雅治の妻・吹石一恵の幸せ自粛ライフ

  4. 4

    支持率20%台の危険水域 安倍首相「8.24退陣説」囁かれる

  5. 5

    京大准教授「ソーシャルディスタンス2m必要なし」の根拠

  6. 6

    「バイキング」の“誤報”で叩かれるべきはMC坂上忍なのか

  7. 7

    小泉今日子が国会議員になる日 湧き上がる政界進出待望論

  8. 8

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  9. 9

    シースルー防護服の下は水着…男性患者には「大きな支援」

  10. 10

    真中満は打撃センスもさることながら要領の良さも天下一品

もっと見る