菅原前経産相の再選後押し 立憲・国民の不毛なメンツ争い

公開日: 更新日:

 耳からも滴り落ちた汗だく会見から1週間。菅原一秀前経産相への追及はすっかりトーンダウンだ。ウグイス嬢への違法報酬に加え、1億5000万円もの巨額選挙資金を認めた河井夫妻の陰に隠れてしまった印象だが、菅原氏も同じく公選法違反で告発された身。地元有権者へのメロン・カニ配布や秘書が選挙区内で香典を渡した疑惑にはダンマリで、決して逃げ切りは許されない。

 みそぎ知らずの“耳汗メロン男”にはいつ捜査の手が伸びてもおかしくないのに、次の総選挙でも「再選は堅い」と政界でささやかれているから、冗談ではない。その理由は「ワンチーム」になれない立憲民主と国民民主のメンツ争いというから、あきれてしまう。

 有権者にメロンやカニなどを配りまくった効果か、前回2017年の衆院選で菅原氏は地元・東京9区(練馬区)で次点にほぼダブルスコアをつけ、圧勝。さすがに次は票がガタ減りしそうだが、合流協議と同様に立憲と国民の候補者調整はちっとも進んでいない。

「国民が前回の衆院選で敗れた高松智之候補(45)を公認していたところ、昨年11月末に立憲が元朝日新聞記者の山岸一生候補(38)に公認を与えました。山岸氏は昨年の参院選にも出馬。あと一歩の差で敗れた後、いきなり東京9区に割って入ってきた格好です」(政界関係者)

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

  2. 2
    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

  3. 3
    ヒカルやオリラジ中田敦彦がソッポを向かれ始めた…“上から目線”YouTuberの曲がり角

    ヒカルやオリラジ中田敦彦がソッポを向かれ始めた…“上から目線”YouTuberの曲がり角

  4. 4
    新庄日本ハム今季5度目サヨナラ勝利、最多観客も素直に喜べず…清宮故障リタイアの痛恨

    新庄日本ハム今季5度目サヨナラ勝利、最多観客も素直に喜べず…清宮故障リタイアの痛恨

  5. 5
    田中聖の“ダメジャニ”人生は史上最悪…捜査逃れ繰り返しファン女性にカネを無心

    田中聖の“ダメジャニ”人生は史上最悪…捜査逃れ繰り返しファン女性にカネを無心

  1. 6
    大谷翔平104年ぶり偉業の“お値段” 「来季年俸47億円+出来高ガッポリ」の仰天予想!

    大谷翔平104年ぶり偉業の“お値段” 「来季年俸47億円+出来高ガッポリ」の仰天予想!

  2. 7
    島田陽子さん遺体いまだ火葬されず渋谷区が保管…このままでは“行き倒れ”と同扱いの可能性

    島田陽子さん遺体いまだ火葬されず渋谷区が保管…このままでは“行き倒れ”と同扱いの可能性

  3. 8
    ウクライナ兵の士気を高めるためにセクシー写真を! 心理学者の妙案が話題

    ウクライナ兵の士気を高めるためにセクシー写真を! 心理学者の妙案が話題

  4. 9
    吉永小百合「女性タレントCMギャラ1億円超」の圧倒的貫禄 77歳で堂々1位君臨の理由

    吉永小百合「女性タレントCMギャラ1億円超」の圧倒的貫禄 77歳で堂々1位君臨の理由

  5. 10
    ひろゆき氏の妻がガーシーから“宣戦布告”されるも…ちゃっかり自著宣伝のたくましさ

    ひろゆき氏の妻がガーシーから“宣戦布告”されるも…ちゃっかり自著宣伝のたくましさ