「マー君は2年以内に故障」…爆弾スカウティングリポート流した真犯人

公開日:  更新日:

<「想像以上の負荷」>

「ダルより制球がいいうえに、フォークの落差や精度もダル以上だ。現時点では非の打ちどころのない投手だが、あのフォームは手首に想像以上の負荷がかかる。2年以内にリストを故障する可能性が高い」

 あるメジャー球団の楽天・田中将大(24)に関するスカウティングリポートの一部には、こんな記述があるという。
「ダルより制球もフォークもいい」のは分かるとして、引っ掛かるのは「2年以内に手首を故障する可能性が高い」という点だ。

 これまで10球団近いメジャー球団の米国人スカウトが、わざわざ日本まで足を運んで田中の投球を視察。このスカウティングリポートは、その中のひとりによって作成されたものらしい。

 どの球団のリポートかは分からない。ただ、西海岸の代理人関係者を通じて、私の耳に入っているくらいだ。すでにメジャーのほとんどの編成担当者は田中の手首故障説、いや、正確には故障する可能性ありとみている球団があることは知っているだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  4. 4

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る