• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

欧州CL マンU香川とCSKA本田の明暗クッキリ

 日本代表主軸2人の明暗クッキリである。

 マンチェスター・ユナイテッド所属の日本代表MF香川真司(24)が、欧州CLのレアル・ソシエダ戦で完全復調ぶりを猛烈アピールした。

 左MFで先発した香川は前半11分、19分と立て続けにシュート。ソシエダDF陣を脅かすと後半20分、絶好の先制機を演出した。自陣右からドリブルで攻め上がり、香川からパスを受けた左サイドのMFヤングがゴール前に折り返し、これをフリーのFWファン・ペルシーがズドン! 誰もが先制弾と思ったらボールは右ポストを直撃だ。
 ファン・ペルシーは24分にPKを外し、終わってみればスコアレスドロー決着の戦犯となった。

 香川は後半18分、トップ下にポジションチェンジ。ピッチを縦横に動きながら高い技術をベースに俊敏性、創造性を存分に発揮。改めて強豪ユナイテッドに必要不可欠な選手であることを証明した。コンディションも万全。総走行距離11・4キロは両チーム合わせて4番目に多い。復調した香川は今後、プレミアでも出番は急増するだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  3. 3

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  4. 4

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  5. 5

    大物2世タレントの彼は20歳上の私に「部屋に行きたい」と

  6. 6

    党内からも驚き 安倍陣営が血道上げる地方議員“接待攻勢”

  7. 7

    木村拓哉ラジオも終了…SMAP“完全消滅”の今後と5人の損得

  8. 8

    元SMAPのテレビCM「快進撃」の裏側…40代にして“新鮮味”も

  9. 9

    4年連続V逸確実で…巨人はFA入団組“在庫一掃”のオフに

  10. 10

    人気女優陣が拒否…木村拓哉ドラマ“ヒロイン選び”また難航

もっと見る