• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

物言えば唇寒し…石川遼の負け惜しみ

<HEIWA・PGM選手権 初日 茨城・美浦GC(6953ヤード・パー71)>

 久しぶりに国内ツアーに出場した石川遼(22)。初日はイーブンパー、36位タイ。アウト発進で4番から3連続バーディーを奪うも、その後に貯金を全部吐き出して勢いに乗れなかった。10番はピン1メートルから3パットボギー。本場米ツアー帰りにしては何ともお粗末。

「不運だったと思います。(国内ツアーでは)経験のなかったピンポジションです。傾斜に切られているのは珍しいですね。雨の影響で水がたまったからだと思います。アメリカは基本的にカップ回り1メートルくらいは平ら。(カップまで)1メートル(の距離で狙ったところからボール)1つ2つ切れるのは米ツアーにはないですね」(石川)と、設定に“イチャモン”をつけた。しかし条件は皆同じ。この日10番でボギーを叩いたのは、イーブンパーまでの43選手中、石川を含めわずか3人だけ。バーディーは7人もいたのだ。初日平均パット数は1.9167、ランク76位。要するにピン位置をどうのこうの言う前にパットが下手ということだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キーマンは“任侠”代表 急浮上する山口組3派再統合話の行方

  2. 2

    黒田総裁は“白旗”か…ついに日銀が「株を買うのをやめた」

  3. 3

    総裁選の争点に 石破氏の秘策は「加計問題」と「脱原発」

  4. 4

    今年も唯一ゴルフ不参加…福田元首相はやっぱり“アベ嫌い”

  5. 5

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  6. 6

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  7. 7

    イメージダウン必至の日本大学 新入生の半数は付属から

  8. 8

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  9. 9

    「検察側の罪人」原田監督語る 木村拓哉の演技と籠絡テク

  10. 10

    「美化は良くない」 鹿島DF内田篤人がW杯ベルギー戦に言及

もっと見る