日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

大型契約を次々と…マー君が選んだ敏腕代理人の“やり手”ぶり

 ポスティングシステムでのメジャー移籍が決まった楽天・田中将大には心強い援軍となりそうだ。田中の代理人に敏腕エージェントとして知られるケーシー・クロース氏が決まったというのだ。26日(日本時間)、日本の一部スポーツ紙や複数の米メディアが報じている。

 代理人に関して田中は「もちろん選定はしていますけど、今ここで言える話じゃない」と具体的には明かさなかったが、好条件を引き出すには最適な人材を選んだことになる。

 何しろ、クロース氏は複数の大物メジャーリーガーを顧客に持つやり手エージェントのひとりだからだ。

■投手史上最高額も

 現在は大手代理人事務所である「エクセル・スポーツ・マネジメント」に所属するクロース氏が、これまでまとめてきた契約は巨額なものばかり。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事