• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

バレンティン 法廷で夫人と目を合わさず

 カーラ夫人への監禁・暴行で逮捕されたヤクルトのバレンティンが21日、夫婦間の問題に関する民事裁判でフロリダ州の裁判所に出廷した。

 カーラ夫人も出廷、2人が会うのはバレンティンが逮捕された12日以来だが、互いに視線を合わさなかった。

 カーラ夫人側はバレンティンが凍結されていた預金で高級車を買ったと主張。双方とも歩み寄りの姿勢は見られなかった。

 バレンティンは24日、日本への出国が許可されるかどうかの判断が裁判所でなされる。仮に許可されても離婚裁判は続くので、長期化すれば出廷を求められるケースも出てくる。離婚協議の裁判は5月に設定されている。そうなれば日米を往復することになり、シーズンへの影響は必至だ。

 バレンティンは報道陣からコメントを求められたが無言。弁護士が「数日中にコメントを出す」と話すにとどまった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  2. 2

    森達也氏が危惧 オウム以降の日本社会は「集団化」が加速

  3. 3

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  4. 4

    翁長氏が後継指名 玉城氏出馬でどうなる沖縄知事選の行方

  5. 5

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  6. 6

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  7. 7

    元大リーガー・マック鈴木さん 酒豪ゆえに付いたアダ名は

  8. 8

    黄金世代が上位独占も…評論家が女子ツアーの現状憂うワケ

  9. 9

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  10. 10

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

もっと見る