日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

阪神ファンが抱えるジレンマ CS突破で遠のく「金本入閣」

「これでかなり遅れるんじゃないか……」

 ある阪神OBがこう漏らしたのは、チーム刷新についてだ。

 今年で3年契約が切れる和田監督はCSファーストステージ直前に、来季の続投が決定。CSファイナルステージで巨人にまさかの4連勝で9年ぶりに日本シリーズ出場を決めたから、あらゆるものが「現状維持」で収まりそうだ。

 例えば、2年契約が切れる西岡(30)はCSファイナルステージの活躍で残留がほぼ決定。実は3年契約の福留(37)も引き続き右翼を守る。

 今季は開幕直後にケガをした西岡に代わって二塁を守った上本(28)が急成長。レギュラーが決まらない三塁は打撃のいい今成(27)が務めていたが、来季は西岡が正式に三塁へ回る。福留、西岡が残留なら、引き続き若手のチャンスは限られてくる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事