“レジェンド”山本昌 来季1勝で世界最年長も「10勝狙う」

公開日:  更新日:

 1日に発表された2014年度の流行語大賞。大賞にはならなかったものの、ベスト10入りしたのが「レジェンド」だ。その授賞式にゴルフ界のレジェンド、青木功(72)と共に出席したのが中日の山本昌(49)。今季は日本での最年長出場試合と最年長勝利投手の2つの記録を更新した。

 そんな山本が見据えるのが、来季の世界記録。

「青木師匠も世界で活躍されている。僕も来季勝つと世界記録になるので、そうしたら少しだけこの言葉を使わせていただける資格が出てくるんじゃないかな」

 と話した。もっか、世界の最年長勝利記録はジェイミー・モイヤー(元フィリーズ)の持つ49歳5カ月。すでに49歳の山本は、来季勝てば確実に記録を塗り替えられる。

 ちなみに来季の勝ち星に関しては「10勝を狙えば5勝は出来るんじゃないかな」と、何ともつつましやかだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  2. 2

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  3. 3

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

  4. 4

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  5. 5

    二階幹事長“重病説”で急浮上「後任本命に竹下亘氏」の狙い

  6. 6

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  7. 7

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  8. 8

    太郎ちゃんが「恥を知れ!」と叫んだ入管法改正は嘘ばかり

  9. 9

    黒木華に初熱愛報道 “個性派”シフトで松田龍平射止めるか

  10. 10

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

もっと見る