“レジェンド”山本昌 来季1勝で世界最年長も「10勝狙う」

公開日:  更新日:

 1日に発表された2014年度の流行語大賞。大賞にはならなかったものの、ベスト10入りしたのが「レジェンド」だ。その授賞式にゴルフ界のレジェンド、青木功(72)と共に出席したのが中日の山本昌(49)。今季は日本での最年長出場試合と最年長勝利投手の2つの記録を更新した。

 そんな山本が見据えるのが、来季の世界記録。

「青木師匠も世界で活躍されている。僕も来季勝つと世界記録になるので、そうしたら少しだけこの言葉を使わせていただける資格が出てくるんじゃないかな」

 と話した。もっか、世界の最年長勝利記録はジェイミー・モイヤー(元フィリーズ)の持つ49歳5カ月。すでに49歳の山本は、来季勝てば確実に記録を塗り替えられる。

 ちなみに来季の勝ち星に関しては「10勝を狙えば5勝は出来るんじゃないかな」と、何ともつつましやかだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  8. 8

    レアード離脱、優勝遠のき…日ハム清宮は今季終了まで一軍

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    歌手は引退するが…安室奈美恵に期待される“電撃復活”の日

もっと見る