イチローのボスに? ジーターがマーリンズオーナー就任情報

公開日: 更新日:

 マーリンズ入りしたイチロー(41)のボスが代わるかもしれない。ヤンキース時代の同僚で昨季限りで引退を表明したデレク・ジーター氏(40)が、同球団のオーナーに就任する可能性があるからだ。

 4日付(日本時間5日)の「バファロー・ニューズ」紙(電子版)は、ジーターが米プロフットボールNFLの「バファロー・ビルズ」の買収を検討していたと報道。ビルズを巡ってはすでに14億ドル(約1640億円)で実業家への売却が決まったため、NFLからMLB球団の買収に方向転換したという。マーリンズに白羽の矢を立てたのは、自宅が本拠地のフロリダにあることも関係しているのだろう。

 ジーターは現役時代からセカンドキャリアについて「球団経営に興味がある」と話していた。同紙によれば、現役時代のジーターの総収入はCMのギャラなども含めて4億ドル(約470億円)。ジーター単独での買収は無理でも、共同オーナーとしてなら球団経営に参画できる。実際、プロバスケットボールNBAのスター選手だったマジック・ジョンソンは現在、ドジャースの共同オーナーだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  3. 3

    有吉弘行は夏目三久と出会い10年“徹底秘密主義”の仰天逸話

  4. 4

    桐谷美玲ら発掘 名物女社長のパワハラ&セクハラ疑惑と手口

  5. 5

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  6. 6

    小池知事また圧力か?子飼いの都議が“竹山番組”ドタキャン

  7. 7

    加藤浩次の首筋が寒すぎる…吉本は「ラヴィット!」を支援

  8. 8

    小室圭さん「国民感情にゼロ回答」でご結婚は前進するのか

  9. 9

    有吉弘行&夏目三久が結婚 5年前の“幻のスクープ”報道とは

  10. 10

    小室圭さん突然文書を発表…“言い訳&反論”でケジメなるか

もっと見る