ナインも球団関係者も辟易 オリ金子は“寡黙”マイペース調整

公開日: 更新日:

「本人が周囲に見られたり話しかけられたくないんですから。一軍キャンプに帯同させたこと自体が失敗だと思いますよ」

 オリックスのチーム関係者がこう嘆くのは金子千尋(31)のこと。現在一軍のキャンプに帯同しているものの、あまりのマイペースぶりに周囲が辟易しているからだ。

 昨年11月末に右ヒジを手術。以後はリハビリ中心のため、キャンプは初日からウオームアップや投内連係を除いて完全な別メニュー調整。昨年の移籍騒動で多方面からバッシングを受けた影響からか、基本的にメディアには「無言」。そればかりか、チームメートともほとんど口をきかないというのだ。

「キャンプで他の投手と話している姿をほとんど見ません。金子以外の投手が『何をやっているんですか? どのぐらいまで回復しているんですか?』と報道陣に逆取材するほどですからね」(冒頭の関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 2

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  3. 3

    囁かれる「菅首相退陣」シナリオ 二階幹事長が見捨てる時

  4. 4

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  5. 5

    菅首相「2月下旬から開始」ワクチン接種の甘すぎる目論見

  6. 6

    尾身会長「系列病院」にコロナ患者受け入れ“後ろ向き”疑惑

  7. 7

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  8. 8

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  9. 9

    リバプール南野いよいよ戦力外か…現地メディアも「近い」

  10. 10

    大谷翔平4年目の年俸は? “調停勝ち目なし”とシビアな評価

もっと見る