日本復帰登板日決定も…ソフトB松坂は「連続ブルペン回避」

公開日: 更新日:

 スポーツメディアが気を揉み始めた。

 ソフトバンクの松坂大輔(34)が昨24日、4日ぶりに予定していた投球練習を回避。右手親指と薬指にできたマメを理由に19日もブルペン入りを取りやめているだけに、調整の遅れを心配する質問が飛んだ。

「スポーツ紙は、3月1日に本拠地ヤフオクドームで行われる楽天戦での実戦初登板を期待している。が、これに関してもこの日、本人に『ない』と断言された。マスコミはなんとか松坂で盛り上げたいが、松坂は松坂でそういう雰囲気にスケジュールを縛られるのがイヤ。実戦登板より、フォーム固めに主眼を置いている。突然の練習予定変更を含めて、あくまでマイペースで調整したいのです」(球団関係者)

 日本復帰登板は3月4日の阪神とのオープン戦(甲子園)とも報じられたが、報道陣はこれからも松坂に振り回されそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相インド訪問突然中止 永田町で飛び交う“2つの憶測”

  2. 2

    “安倍側近”の下関市長 市立大人事「私物化疑惑」が大炎上

  3. 3

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

  4. 4

    本当の賞金女王は渋野 女子プロの戦意削ぐランク制度の穴

  5. 5

    相次ぐ女子プロのツアー引退…それでも老後ウハウハなワケ

  6. 6

    ジャパンライフ“お墨付き”は安倍首相が 元社員が重大証言

  7. 7

    巨人の金庫にカネがない!バレに10億円積むソフトBを傍観

  8. 8

    最後の一線を越えた…7年間にも及ぶ国と社会に対するテロ

  9. 9

    氷川きよしはどこへ向かうのか?「きよしこの夜」潜入ルポ

  10. 10

    “反社おじさん”菅長官KO寸前 側近の公金不倫旅行まで発覚

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る