• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

六大学48勝 山中正竹さんが優勝パレードで笑わなかった理由

山中正竹さん(C)日刊ゲンダイ

 東京六大学野球が始まって今年で90年。その長い歴史の中で燦然と輝くのが、山中正竹さん(法大、1966~69年)の48勝(13敗)だ。45年以上過ぎた現在も、破られていない大記録である。秘蔵の一枚は、3年秋の優勝パレードのカット。右端の山中さんの表情が暗いのは……。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事