元中日チェン 「6年113億円」でイチローいるマーリンズに

公開日: 更新日:

 オリオールズからFAになっていた元中日の台湾人左腕チェン・ウェイン(30)が12日(日本時間13日)、マーリンズと合意したことが明らかになった。イチロー(42)の同僚になったわけだ。

 MLB公式サイトなど複数の米メディアによれば5年8000万ドル(約94億円)で、2年目のシーズン終了時にはチェンに契約を破棄できる権利がある。6年目の21年は球団に契約選択権があり、総額は6年で9600万ドル(約113億円)に達する大型契約だ。投手としてはマーリンズ史上最高額になるという。

 今季でメジャー5年目を迎えるチェンは昨季までのオリオールズでの4年間で117試合に先発し46勝32敗、防御率3.72。14年にはチームトップの16勝(6敗)をマークして地区優勝に貢献した。昨季終了後にはオリオールズからのクオリファイング・オファーを蹴ってFAになっていた。今オフのFA市場ではドジャース入りしたカズミアと並ぶ左腕の目玉として注目を集め、米メディアの報道ではマーリンズ以外にもヤンキース、ロイヤルズといった複数の球団が獲得に動いていたとされる。

 チェンはマーリンズで13年の新人王でエース右腕のホセ・フェルナンデスに次ぐ先発2番手で起用される見込みだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  2. 2

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  3. 3

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  4. 4

    竹内結子さん突然の訃報で「産後うつだったのか?」の声

  5. 5

    ジャニーズ退所を加速させた「演出家・錦織一清」の名声

  6. 6

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  7. 7

    志村けんさん25話ぶり登場 山田耕筰と山根銀二の戦犯論争

  8. 8

    辞め時は「64歳11カ月」少しでもおトクな退職法をおさらい

  9. 9

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  10. 10

    芦田愛菜の八面六臂の活躍で実感…子役の果ては女高男低

もっと見る