高木京の会見翌日 巨人賭博の中心・笠原元投手が飲食店開業

公開日: 更新日:

 笠原元投手は週刊文春3月3日号の独白記事で、「多くの方に迷惑をかけたぶん、きちんと仕事をみつけて前向きに頑張っていきたい」と語っていた。当然、野球賭博常習者との縁をすっぱり切ったのかと思いきや、2人はいまだにズブズブの関係だというのである。

 笠原元投手を除く巨人の野球賭博関与3選手はいずれも、笠原元投手を入り口にし、Bの仲介で深みへとはまっていった。すべての真相を知る笠原元投手とBの関係が切れてないのであれば、4人目の高木京に続く5人目、6人目の名前が2人の口から出てきても不思議はない。ケンカを売るように“週刊誌に情報を流している”と言われてはなおさらだ。巨人の調査協力依頼を拒んでいるという笠原元投手は、古巣のチームがオープン戦で福岡滞在中に、いわくつきの店をオープンする。偶然なのか、あえてこの日に合わせたのか。巨人にとっては不気味ではある。

 ちなみに開店直前の10日17時過ぎ、店に電話をしてみると、「本日は終日満席です」とのことだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ローン3億6千万円…海老蔵は麻央さんと思い出の豪邸売却へ

  2. 2

    小池知事よこしまな思惑 宣言“期間設定”背景にバッハ会長

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  5. 5

    「バッハさん東京に来ないで!」小池知事が白旗を上げる日

  6. 6

    ファイザーと合意書を交わしたわけではない?子供の使い?

  7. 7

    変異株の学校クラスター 豊中の小学校“陽性率1.5%”の衝撃

  8. 8

    吉村氏言い訳に躍起 2月変異株確認も早期宣言解除を正当化

  9. 9

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  10. 10

    “株式会社TOKIO社長”城島茂の25歳妻インスタにファン騒然

もっと見る