• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

1カ月でコーチ配転3度…最下位オリ止まらない“責任転嫁”

 開幕1カ月でコーチを3回も配置転換したのがオリックス。昨28日、三輪一軍バッテリーコーチを育成コーチ、鈴木二軍育成コーチを一軍バッテリーコーチにすると発表した。

「バッテリー部門がうまくいっていない。四球も多くなっている(リーグワーストの124)。発想の転換も含めて考えた方法」とは横田球団副本部長だ。

 28日現在、9勝15敗の最下位。防御率4・99はリーグワーストで、確かに「バッテリー部門はうまくいっていない」。しかし、うまくいっていないのはバッテリー部門に限らない。チーム総得点(72)もチーム打率(・238)もリーグワーストだ。

 開幕後、酒井一軍投手コーチをベンチ担当からブルペン担当へ。さらに二軍の星野育成コーチと入れ替えたものの、状況は一向に改善されない。そして今回が3度目の配置転換になる。フロントはチーム編成の失敗の責任をコーチに押し付け、やれることはやっていると内外にアピールしているようにしか見えないのだが。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    有働アナ取られ…大手がマツコに意趣返し“共演NG包囲網”も

  2. 2

    5歳児虐待死も 連れ子のいる女性が再婚相手の子を望む心理

  3. 3

    支持率下落が続く安倍政権 今度は対北外交でも国民にウソ

  4. 4

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  5. 5

    東西約300人が在籍 ジャニーズJrは“大人以上に遊んでいる”

  6. 6

    目黒5歳女児も 学歴コンプレックスの親がハマる“教育虐待”

  7. 7

    金融緩和継続 欧米と金利差拡大で円&国債大暴落の現実味

  8. 8

    織田裕二のひと言で消えた「東京ラブストーリー」続編計画

  9. 9

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  10. 10

    写真誌に撮られた休日の有働アナに「私服がダサい」の声が

もっと見る