中井学
著者のコラム一覧
中井学プロゴルファー

1972年生まれ、大阪府出身。中学生の時にゴルフを始め、高校卒業後に米国へゴルフ留学。さまざまな理論を学んだ後に帰国し、現在はプロコーチとしてツアープロからアマチュアまで指導する。テレビのレッスン番組など各メディアでも活躍中。99年日本ゴルフツアー機構が実施するQT通過ですでにツアープレーヤーとして知られ、今年は日本プロゴルフ協会のプロテストに挑戦。プレ予選、第1次、第2次、最終を経て合格した55人中、2位タイの好成績でPGA資格を獲得した。

ハザード越えのアプローチをうまく打つ

公開日: 更新日:
中井学プロ(C)日刊ゲンダイ

 グリーンを狙ったセカンドショットが大きくショートして、3打目がガードバンカー越え(写真①)という経験は誰にもあるはずです。

 ところが目の前のバンカーに「入れたくない」という緊張から、ボールが高く上がらずに、ダフったり、トップしてバンカーの中へ。そ…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

  2. 2

    “反社おじさん”菅長官KO寸前 側近の公金不倫旅行まで発覚

  3. 3

    相次ぐ女子プロのツアー引退…それでも老後ウハウハなワケ

  4. 4

    嘘ばっかついて…だから、安倍政権じゃダメなんじゃん?

  5. 5

    不倫疑惑も神田沙也加は無傷 相手側のJr.秋山大河は茨の道

  6. 6

    酒井法子“5億円豪邸”略奪愛疑惑 新恋人には内縁の妻がいた

  7. 7

    渋野日向子「異質の人間力」が女子ツアーをガラリと変えた

  8. 8

    魔性の女返上?高岡早紀が難病患う52歳実業家と献身介護泊

  9. 9

    安倍首相 桜を見る会疑惑「逃げ切り」の援軍はテレビ局

  10. 10

    防衛費過去最高4.2億円 年金支給減で補正の大盤振る舞い

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る