争奪戦必至 世界一カブスの守護神チャップマンの“お値段”

公開日: 更新日:

 カブス108年ぶりの世界一に貢献した170キロ左腕の周囲が騒がしくなってきた。

 先のポストシーズンでは13試合に登板し、2勝0敗4セーブと活躍したキューバ出身の守護神アロルディス・チャップマン(28)。今オフにFAになることから早くも争奪戦が予想されている。

 複数の米メディアは今季途中まで在籍したヤンキースが再獲得に乗り出すと報道。他にも契約延長に乗り出すカブス、守護神がFAになるドジャースらも関心を寄せているとみられる。

 先発投手に比べてリリーバーの年俸は低めに抑えられる傾向があるが、チャップマンは別格。メジャーを代表する守護神だけに、クローザーとしては異例の総額100億円規模の契約になるという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  2. 2

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  3. 3

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  4. 4

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  5. 5

    自民が9月入学で造反 党内に漂う“裸の王様”安倍離れの空気

  6. 6

    手越祐也に退所報道 “NEWSセンター”山下智久との明と暗

  7. 7

    殴られ踏みつけられ…ビートたけしを激撮したカメラマン魂

  8. 8

    安倍政権がなにかやるとき…良い子のみんなはわかってる!

  9. 9

    女子プロ記者語る木村花さんの素顔 リングで育った女の子

  10. 10

    ネット規制の狙いミエミエ 安倍政権が露骨なSNSデモ潰し

もっと見る