日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「振って合わせる」…広島・新井が説く国際大会の心構え

ジャパンの元4番(C)日刊ゲンダイ

■断ったらヤバい

「5月くらいから、ちょっとおかしかった。結局骨がいってましたね」

 メダルなしに終わった2008年8月の北京五輪、日本代表の4番を務めた新井は大会後、腰椎が亀裂骨折していたことが判明。公式戦で1カ月間の…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事