• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
太田さり
著者のコラム一覧
太田さりゴルフレッスンプロ

1974年生まれ。高校生の時にゴルフを始め、18歳で渡米。現地大学に通いながら米LPGAツアープロの指導を受け、その後、オーストラリアで最新スイング理論を学ぶ。帰国後、ジュニアからシニアまで幅広い年齢層のゴルファーを教えている。現在、目黒にある「SEKIGOLF CLUB目黒」でレッスンを行う。JOYGOL代表。

パッティングの支点をつくる 首の後ろに“串刺しイメージ”

連続写真はこちらから(C)日刊ゲンダイ

 寒さが一段と厳しくなって、朝イチのスタートホールではティーペッグが地面に刺さらないほど凍っている日が多くなってきました。トップめのボールでもコロコロ転がって距離を稼ぐことはできますが、要注意はグリーンです。

 ピンまでの距離をしっかり打つと、凍った…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  2. 2

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  3. 3

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  4. 4

    衝撃の発毛剤CM 草彅剛の“捨て身っぷり”が称賛されるワケ

  5. 5

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  6. 6

    3年ぶり減益予想 企業業績の悪化がアベノミクスのトドメに

  7. 7

    木更津総合・五島監督に聞く ドラフト候補が進学する理由

  8. 8

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  9. 9

    憧れの安室も絶賛 イモトアヤコは「イエスマン」報われた

  10. 10

    石破氏の「公平な行政」パクリ…安倍首相の姑息な争点潰し

もっと見る