• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
太田さり
著者のコラム一覧
太田さりゴルフレッスンプロ

1974年生まれ。高校生の時にゴルフを始め、18歳で渡米。現地大学に通いながら米LPGAツアープロの指導を受け、その後、オーストラリアで最新スイング理論を学ぶ。帰国後、ジュニアからシニアまで幅広い年齢層のゴルファーを教えている。現在、目黒にある「SEKIGOLF CLUB目黒」でレッスンを行う。JOYGOL代表。

パッティングの支点をつくる 首の後ろに“串刺しイメージ”

連続写真はこちらから(C)日刊ゲンダイ

 寒さが一段と厳しくなって、朝イチのスタートホールではティーペッグが地面に刺さらないほど凍っている日が多くなってきました。トップめのボールでもコロコロ転がって距離を稼ぐことはできますが、要注意はグリーンです。

 ピンまでの距離をしっかり打つと、凍った…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事