キャンプ地は同じアリゾナ 日ハムファンが狙う“大谷参戦”

公開日:

 日本ハムでは早くもドラフト1位の清宮幸太郎(18=早実)フィーバーが巻き起こっている。

 来年1月14日に二軍の本拠地で開催され、清宮も参加する新入団選手歓迎式典の前売りチケット(販売枚数2000枚=500円)がすでに1000枚以上売れているという。

 清宮は来春の一軍米アリゾナキャンプへの帯同が濃厚となっている。旅行代理店はいくつかのキャンプツアーを組んでいて、ANAビッグホリデーが主催するツアーは、7日間で旅行代金が39万8000円とややお高めながら、すでに約40組分が完売。JTB主催のツアーも、来年2月4日札幌発分は残りわずかという。

「ファンのお目当ては清宮というより、むしろポスティングでエンゼルスに移籍する大谷の方ではないか」

 とは、さる旅行代理店の関係者だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  5. 5

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  6. 6

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  7. 7

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  8. 8

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  9. 9

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

  10. 10

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

もっと見る