キャンプ地は同じアリゾナ 日ハムファンが狙う“大谷参戦”

公開日:

 日本ハムでは早くもドラフト1位の清宮幸太郎(18=早実)フィーバーが巻き起こっている。

 来年1月14日に二軍の本拠地で開催され、清宮も参加する新入団選手歓迎式典の前売りチケット(販売枚数2000枚=500円)がすでに1000枚以上売れているという。

 清宮は来春の一軍米アリゾナキャンプへの帯同が濃厚となっている。旅行代理店はいくつかのキャンプツアーを組んでいて、ANAビッグホリデーが主催するツアーは、7日間で旅行代金が39万8000円とややお高めながら、すでに約40組分が完売。JTB主催のツアーも、来年2月4日札幌発分は残りわずかという。

「ファンのお目当ては清宮というより、むしろポスティングでエンゼルスに移籍する大谷の方ではないか」

 とは、さる旅行代理店の関係者だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  3. 3

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  6. 6

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  7. 7

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  8. 8

    たけし軍団で活躍 宮崎に移住した大森うたえもんさんは今

  9. 9

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  10. 10

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

もっと見る