• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

メジャー27球団が争奪戦 大谷の二刀流の源泉は「鈍感力」

「今年、何度かメジャー挑戦について聞いたときも、決まって『行きます』という返事でした」

 エンゼルス入団の決まった大谷翔平(23)について、こう言うのはある知人だ。

「日本ハムは今季、去年の日本一からリーグ5位に転落した。大谷が右足首と左太ももの故障で離脱した影響も少なからずあったのに、本人の気持ちはとにかくメジャー挑戦の夢をかなえる一心でかたまっていたように思う。チームに迷惑をかけたからメジャー行きを1年遅らせるとか、そういう考えはまったくなかったようです」

 この5年間、投手と野手の二刀流に挑戦。当然のことながら負担は大きく、ときに体の一部が悲鳴を上げたことも。先発ローテを変更したがために他の投手陣にシワ寄せがいくケースもあったとはいえ、本人にそういった自覚はなかったと周囲はみている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    関西圏から勧誘 花咲徳栄の岩井監督に聞く「選手集め」

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    12年を経て…リア・ディゾンが明かした「黒船」の重圧と今

  4. 4

    秋田・金足農の中泉監督が語る 球児の体力と練習の今昔

  5. 5

    国会議員は7割支持でも…安倍首相を襲う「地方票」の乱

  6. 6

    異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ

  7. 7

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  8. 8

    スパイ容疑で拘束 北朝鮮に通った39歳日本人男性の行状

  9. 9

    スピード婚と長すぎる春 結婚生活が長持ちするのはどっち

  10. 10

    安倍3選確実といわれる総裁選で国民に問われていること

もっと見る