直前W杯Vも落とし穴に ノルディック渡部暁斗LH惨敗の理由

公開日:

 自滅だった。

 14日のノーマルヒル(NH)で銀メダルを獲得し、ノルディック複合ラージヒル(LH)の金メダル候補だった渡部暁斗(29)は、まさかの5位に終わった。

 前半のジャンプで134メートルを飛び138.9点、48人中トップで後半の距離(10キロ)へ。NHで2大会連続金の最強ライバル・フレンツェル(ドイツ)は4位。24秒差をつけた。

 しかし、5位ルゼック(31秒差)、6位リースレ(34秒差)のドイツ勢3人が並んだことを警戒。ジャンプ後に、「正直厳しい。厳しい戦いになります。(ドイツ勢)3人は同じチームで共闘してガンガン追い上げてくると思う。簡単に逃げ切れるとは思っていない」と語っていたが、終わってみればそのドイツ勢がメダルを独占。渡部はゴールした瞬間、雪上に倒れ込んでしばらく立てなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  5. 5

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  8. 8

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  9. 9

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  10. 10

    芸人から女優へ イモトアヤコは“第2の泉ピン子”を目指す?

もっと見る