山田隆道
著者のコラム一覧
山田隆道作家

1976年、大阪生まれ。早大卒。「虎がにじんだ夕暮れ」などの小説を執筆する他、プロ野球ファンが高じて「粘着!プロ野球むしかえしニュース」などの野球関連本も多数上梓。各種スポーツ番組のコメンテーターとしても活躍中。

白髪イチローの衰えた姿に身震いするような色気を感じる

公開日: 更新日:

 現在、日本凱旋中のイチローを見ていると、いろいろな感傷が込み上げてくる。

 1994年に衝撃的な大ブレークを果たしたオリックスのイチロー、振り子打法のイチロー、200安打のイチローもすでに45歳だ。

 ご承知の通り、プレーヤーとしてのイチローはとっくの昔に盛りを過ぎており、今は過去の偉大な功績に敬意を払われつつ、辛うじてマリナーズのユニホームをまとえている状態だ。白髪が目立つ頭髪、生え際の後退、少し小さくなったように見える肉体、そしてプレシーズンマッチとはいえ0割台の打率。かの天才イチローの現在地は45歳としては当然なのだが、これを寂しいと感じるファンも多いことだろう。「こんなイチローは見たくない」と言う人もいるかもしれない。

 しかし、私はそんなイチローこそ見たいと思ってしまった。衰えたスーパースターの姿をこの目にじっくりと焼き付けておきたい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    主演映画が大コケ…高橋一生は「東京独身男子」で見納めか

  2. 2

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  3. 3

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  4. 4

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  5. 5

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  6. 6

    女子高生のスカート丈は景気とリンク 令和は長いor短い?

  7. 7

    安倍首相に怯える公明 増税延期解散なら小選挙区壊滅危機

  8. 8

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  9. 9

    モデルMALIA.はバツ4に…結婚・離婚を繰り返す人の共通項

  10. 10

    専門家が分析「亀と山P」春ドラマ対決の“勝者”はどっち?

もっと見る