巨人新守護神クック離脱に専門家「むしろ好機」と指摘の訳

公開日: 更新日:

■外国人先発2人有効活用

 巨人の守護神ライアン・クック(31)が23日、右肘の違和感のため、登録を抹消された。

 宮本投手総合コーチは「肘に違和感があるので不安を取り除くために検査に行く」と説明した。今季加入したクックは、ここまで8試合に登板し、0勝1敗6セーブ。代役には9試合連続無失点中で「八回」を任されていた左腕の中川皓太(25)が指名された。同コーチによれば、七、八回は吉川光、宮国、桜井、戸根、田原、高木らでカバー。24日に二軍からリリーフ要員として野上を一軍に呼ぶ意向も明かした。

 今季、年俸1億4300万円で獲得した新助っ人が早々と消えてしまった。ただでさえ脆弱な救援陣が、崩壊しかねない緊急事態発生である。「いや、そうとも限りません」と巨人OBで投手コーチも務めた評論家の高橋善正氏がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  2. 2

    手越祐也 人脈武器に快進撃…ジャニーズ事務所は戦々恐々

  3. 3

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  4. 4

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  5. 5

    手越祐也“辞めジャニ”に成功者なれる?赤西仁は10年の時間

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    コロナ3カ月で抗体減 集団免疫とワクチンは“風前の灯火”か

  8. 7

    大野智だけが難色か…嵐「24時間テレビ」不参加の肩すかし

  9. 8

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  10. 9

    河井夫妻起訴の闇 特捜部1.5億円不問の裏切りで幕引きか

  11. 10

    韓国俳優と熱愛報道 綾瀬はるかが亡父に誓った結婚の執念

もっと見る