「勝利の方程式」崩壊危機…巨人が狙う“抑え助っ人”の名前

公開日: 更新日:

 開幕14試合を終えた時点で、巨人が早くも一、二軍の大幅な入れ替えを行った。

 15日、畠、坂本工、大江、吉川大、立岡が出場選手登録を抹消され、代わりに16日の広島戦(鹿児島)から登録される予定の田原、高木京、山本、重信が一軍に合流した。

 13、14日のヤクルト戦はともに11失点。2試合連続2ケタ失点は5年ぶりの異常事態。いずれもリリーフ陣が失点を重ねただけに、指揮官が断を下した。

 昨季はリリーフ陣で計20敗。4年連続でリーグ優勝を逃す大きな要因となった。大江と坂本工はリリーフ陣の救世主となるべく春のキャンプから台頭したが、開幕後は結果を残せなかった。大江は4試合で防御率4.15、坂本工は2試合で計2回を3失点だった。

 他のリリーフ陣もピリッとしない。吉川光は防御率7.20、宮国は5.79、桜井は5.40。中川、戸根、クックの3人は自責点0ながら、対戦が一巡したところで早くも勝利の方程式は解体の危機を迎えている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「一軒家」逆転で…「イッテQ!」に意外なリストラ候補が

  2. 2

    国分太一「ビビット」降板…TOKIOに囁かれる“空中分解説”

  3. 3

    大混戦必至の参院東京選挙区 有力美人候補4人は全員当選か

  4. 4

    ソフトBがメジャー1巡目指名19歳獲り 米有望株なぜ日本へ

  5. 5

    新天皇にもやるのか トランプ“ポンポン握手”に外務省恐々

  6. 6

    “マクロ経済スライド”で40代、50代の年金は今後どうなる

  7. 7

    理由は子どもだけか 磯野貴理子“2度目離婚”芸能記者の見方

  8. 8

    いまさら聞けない年金受給 59歳から始める満額もらう準備

  9. 9

    「嫌いな女」10位に広瀬すず “炎上発言”とゴリ押しアダか

  10. 10

    白血病新薬にケチ…命を費用対効果で語る麻生氏に批判殺到

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る