金田正一さんは繊細で情に厚い人だった…山崎裕之氏が悼む

公開日: 更新日:

 あれは1973年1月中旬、金田監督の就任1年目のこと。

 ロッテは当時、西川口の川口球場で自主トレをしていた。ボクが同僚と体を動かしていたそのときだ。

 バタバタバタ……。上空でものスゴい爆音がしたと思ったら、外野付近に1台のヘリコプターが降りてきた。

 ボクもナインも何が起きたのか分からずにキョトンとしていると、ヘリコプターの中から金田監督が出てきたから、その場にいた選手たちは仰天した。新監督はヘリコプターに乗って自主トレを視察しに来たのだ。

 厳しい監督だった。2月の鹿児島キャンプでは、とにかくよく練習した。ボクは当時、主力だったが、それでも夕食時にグラウンドにいたことは一度や二度ではなかった。

 食を大切にした。キャンプ中の食事は前年と比べて、はるかに豪華なものになった。猛練習で食事がノドを通らない選手が続出すると、金田監督は厨房の責任者に掛け合ってメニューを工夫させた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

  2. 2

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  3. 3

    金丸信吾氏「拉致問題解決は国交正常化こそが一番の近道」

  4. 4

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  5. 5

    パCSファイナルで激突 西武とソフトBはFA戦線でも暗闘

  6. 6

    巨人にやっと1勝…阪神には落合博満のような“劇薬”が必要

  7. 7

    複数球団が熱視線 ソフトB福田がオフFA最大の目玉は本当か

  8. 8

    坂本の腰痛不安で続く遊撃探し 巨人“外れドラ1”候補の名前

  9. 9

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  10. 10

    予算委で露呈 想像を超えるオンポロ内閣、チンピラ答弁

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る