日ハム若手が結婚公表を渋るのは…稲葉侍J監督夫妻が原因

公開日: 更新日:

「こういうイザコザがあるんじゃ無理もないかと妙に納得しましたね」

 今年3月、バタバタと入籍を発表した日本ハムの若手選手たちに関してこう言うのはある日本ハムOB。「こういうイザコザ」とは24日発売の週刊文春に「稲葉侍ジャパン監督“モンスター妻”日ハム後輩夫婦にパワハラ180分」の見出しで書かれた記事のことだ。

 記事によれば、日本ハムには奥さま会のようなものがあり、そこで稲葉侍ジャパン監督(日本ハムOB)の女房のAさんと選手の女房たちがトラブルに。AさんはFA宣言した選手を恫喝する場面もあったとか。2017年12月には稲葉夫妻が2組の選手夫妻に3時間“パワハラ説教”したという。前出のOBが続ける。

「日本ハムは昨年から今年にかけて結婚ラッシュでした。斎藤、有原、加藤、横尾、石井、石川直らが所帯をもったのですが、選手の多くは3月に公表。それも球団に促されて渋々、発表したくらいで、本当はもっと早い時期に入籍した選手がほとんどだったとか。奥さま会みたいなややこしいものがあって、おまけに牢名主みたいなご婦人までいるんじゃ、女房を守りたい、結婚を公にしたくないと考えるのは当然かもしれない。チーム内にはまだ、入籍を公にしていない選手もいると聞きました」

 稲葉侍ジャパン監督は一部で日本ハムの次期監督候補ともいわれているだけに波紋を呼ぶのは必至だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    読売テレビ解説委員長の痛烈な「小室圭さん批判」はなぜ急に鳴りを潜めたのか(成城大学教授・森暢平)

    読売テレビ解説委員長の痛烈な「小室圭さん批判」はなぜ急に鳴りを潜めたのか(成城大学教授・森暢平)

  2. 2
    “やらかし”甘利幹事長 衆院解散直後のぶら下がり中継で野党「先制口撃」の大失敗!

    “やらかし”甘利幹事長 衆院解散直後のぶら下がり中継で野党「先制口撃」の大失敗!

  3. 3
    岸田首相の不人気、野党一本化加速で大苦戦 衆院選「落選危機の与党大物21人」リスト

    岸田首相の不人気、野党一本化加速で大苦戦 衆院選「落選危機の与党大物21人」リスト

  4. 4
    匿名ツイアカ「Dappi」に新疑惑! 運営法人の取引先企業幹部に岸田首相、甘利幹事長の名前

    匿名ツイアカ「Dappi」に新疑惑! 運営法人の取引先企業幹部に岸田首相、甘利幹事長の名前

  5. 5
    おぼん・こぼん仲直りで再ブレーク!陰の立役者は「浅草芸人」案内役のナイツ

    おぼん・こぼん仲直りで再ブレーク!陰の立役者は「浅草芸人」案内役のナイツ

もっと見る

  1. 6
    石川遼はどう聞く?ベン・ホーガンの「不振は髪を伸ばしているからだ」

    石川遼はどう聞く?ベン・ホーガンの「不振は髪を伸ばしているからだ」

  2. 7
    懲りない東出昌大また新恋人との“公私混同”バレ自爆…共演NG女優が今後続出すると評論家

    懲りない東出昌大また新恋人との“公私混同”バレ自爆…共演NG女優が今後続出すると評論家

  3. 8
    “プロアイドル”宮脇咲良が本格ブレークの兆し 韓国ではNiziUより人気者

    “プロアイドル”宮脇咲良が本格ブレークの兆し 韓国ではNiziUより人気者

  4. 9
    巨人泥沼8連敗、貯金ゼロでも原監督は「続投」なのか…慎之助に帝王学伝授とは笑止千万

    巨人泥沼8連敗、貯金ゼロでも原監督は「続投」なのか…慎之助に帝王学伝授とは笑止千万

  5. 10
    国民から期待されない岸田内閣、参院静岡補選で「黄信号」野党自滅で楽勝のはずが…

    国民から期待されない岸田内閣、参院静岡補選で「黄信号」野党自滅で楽勝のはずが…