巨人新助っ人2人いきなり難敵 一軍デビュー相手は虎西勇か

公開日: 更新日:

 巨人の2人の新外国人が実戦デビューした。

 メジャー通算196本塁打の両打ちのジャスティン・スモーク内野手(34=ジャイアンツ)は、16日の楽天との二軍戦に「4番・一塁」で先発。無死満塁で迎えた第1打席は右打席で2点適時打。「久しぶりの実戦でボールは思ったより見えた」と詰まりながらもパワーで右前へ運んだ。続く第2打席も左前打を放ち、「もうちょっと打席に立って試合に出て、なるべく早く(一軍で)出られるようにしたい」と一軍昇格を心待ちにした。

 同96発のエリック・テームズ外野手(34=ナショナルズ)は「3番・左翼」で出場。第2打席で右前打を放った。ともに来日後初実戦で安打が出たが、テームズは左翼の守備で不安を露呈した。

 四回2死一、二塁で楽天・内田の左中間寄りのゴロを後逸。失策にはならなかったものの、一気に2者を生還させてしまった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森七菜「移籍騒動」の代償…勢い急失速で連ドラ出演ゼロに

  2. 2

    今からもらえる給付金・補助金 こんなに申請受け付け中!

  3. 3

    “親分の孫”野球エリート元慶大生 給付金詐欺で逮捕後の今

  4. 4

    山下智久「ドラゴン桜」再出演を阻む“3つのアクシデント”

  5. 5

    玉木宏だからハマッた?「桜の塔」2ケタ視聴率キープの謎

  6. 6

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  7. 7

    静岡放送社長とW不倫疑惑 “看板女子アナ”のお騒がせぶり

  8. 8

    眞子さま最終手段「一時金」辞退…それでも小室さんは愛を貫ける

  9. 9

    今期ドラマは豊作と話題 TBSがやっぱりダントツに面白い

  10. 10

    グローバルダイニングが黒字転換 都に反発し店は大盛況

もっと見る