3度目緊急事態宣言へ加速 部活は大幅制限でプロはOKの矛盾

公開日: 更新日:

 ――変異型ウイルスは従来型より多方面においてリスクが高いといわれています。部活動の中止など、大幅制限の決定はあり得ますか。

「それも含めて、今は未確定です」

 プロ野球とJリーグは19日、合同の新型コロナ対策連絡会議を行い、大阪、東京に緊急事態宣言が再発令されたとしても、観客を入れたまま試合を継続したい考えを示した。

 プロスポーツはOKでも部活動はダメなら、子供たちの心は歪むばかりだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

  2. 2

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  3. 3

    小室圭さん不信を生んだ「婚約内定」発覚翌日の不可解行動

  4. 4

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  5. 5

    巨人あるか今季2度目の“粛清人事”…阪神に惨敗で3位に転落

  6. 6

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  7. 7

    巨人66億円FA組と新助っ人総崩れ…原監督が引導渡される日

  8. 8

    眞子さま“10月婚”諦めず…小室さんとの新居購入が困難な訳

  9. 9

    熊田曜子の離婚は成立するのか?DVに詳しい弁護士に聞いた

  10. 10

    丸川五輪相“ああ勘違い”空回り 妄言連発に自民からも苦言

もっと見る