相撲協会の逆鱗に触れた白鵬のメディア工作…イジメ黙認と隠蔽、変わらぬ傲慢ぶりの波紋と今後

公開日: 更新日:

 弟子の監督不行き届きと、北青鵬の暴力を知りながら黙認、隠蔽していたことなどで日本相撲協会から2階級降格と減俸の処分を食らった宮城野親方(38=元横綱白鵬)。周囲では「ほとぼりが冷めれば、師匠に復帰できると考えている」「仮にそれがムリでも、部屋付き親方として理事長の座を狙っている」なんて声が周辺から聞こえてくる。(【前編】からつづく)

  ◇  ◇  ◇

 弟子の暴力、それを止めようともしなかった白鵬……。しかし、今回の一件で相撲協会の逆鱗に触れたのが、姑息な隠蔽工作だったという。

 協会のコンプライアンス委員会の報告書によれば、宮城野部屋に聞き取り調査をした際、部外者が同席し、力士たちに口止め工作をしていたという。

「この部外者というのは番組制作会社の社員。かつてTBSで白鵬のドキュメンタリーを数多く手がけ、トークショーの司会をし、ちびっこ相撲大会の白鵬杯の実行委員会にも名を連ねている側近です。番記者時代から常に行動を共にし、白鵬が相手を秒殺した時は『あっけなさすぎて、物足りなかったんじゃないですか』と、あからさまなヨイショをしていた。白鵬がモンゴルに帰国した際も同伴し、豪遊していたとの話もある。口止め工作も白鵬の意を受けて行われたのは明白で、協会の怒りに拍車をかけた」(角界関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  2. 2
    ニデック(下)カリスマ経営者が自動車メーカーのEVシフトを読み違えて大きく躓いた

    ニデック(下)カリスマ経営者が自動車メーカーのEVシフトを読み違えて大きく躓いた

  3. 3
    ベッツにカーショー、フリーマン…ド軍MVP3人の仰天素顔

    ベッツにカーショー、フリーマン…ド軍MVP3人の仰天素顔

  4. 4
    中森明菜が完全復活へ!公式YouTubeで“顔出し歌唱”披露、変わらぬ美しさにファン歓喜

    中森明菜が完全復活へ!公式YouTubeで“顔出し歌唱”披露、変わらぬ美しさにファン歓喜

  5. 5
    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

  1. 6
    オリックス山下舜平大を直撃「山本由伸先輩からどんな影響を?」「メジャーに行きたい?」

    オリックス山下舜平大を直撃「山本由伸先輩からどんな影響を?」「メジャーに行きたい?」

  2. 7
    トー横で15歳少女を“借金沼”にハメたイケメンホストの素性は…高校野球の名門「駒大苫小牧」の元主将

    トー横で15歳少女を“借金沼”にハメたイケメンホストの素性は…高校野球の名門「駒大苫小牧」の元主将

  3. 8
    エンゼルスには「大谷移籍」が好影響? 投打の主力失ったのに地区首位快走のナゼ

    エンゼルスには「大谷移籍」が好影響? 投打の主力失ったのに地区首位快走のナゼ

  4. 9
    大谷絶好調の裏にMLBとドジャースの「特別扱い」…異例のバックアップ体制で打率.345

    大谷絶好調の裏にMLBとドジャースの「特別扱い」…異例のバックアップ体制で打率.345

  5. 10
    衆院東京15区補選はカオスな展開…乙武洋匡氏めぐり2つの異変、自民vsファーストの会“泥仕合”

    衆院東京15区補選はカオスな展開…乙武洋匡氏めぐり2つの異変、自民vsファーストの会“泥仕合”