「ダ・ヴィンチ・ゴースト」トビー・レスター著、宇丹貴代実訳

公開日: 更新日:

<人間小宇宙論の系譜>

 レオナルド・ダビンチの描いた、円と正方形に囲まれた男の像はよく知られているが、実はこれはローマ帝国時代初期のウィトルウィウスなる人物の概念を視覚的に表現したものだという。円は宇宙と聖なる存在を、正方形は地上と俗世的な存在を表し、人体はその2つの形にぴったり収まる。人体はこの世そのものの縮小版であるという人間小宇宙(ミクロコスモス)論は何世紀にもわたってヨーロッパの宗教、科学、芸術を推進してきた。この人体図に関わる思想の系譜をまとめたノンフィクション。
(筑摩書房 1900円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    主演映画が大コケ…高橋一生は「東京独身男子」で見納めか

  2. 2

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  3. 3

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  4. 4

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  5. 5

    女子高生のスカート丈は景気とリンク 令和は長いor短い?

  6. 6

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  7. 7

    安倍首相に怯える公明 増税延期解散なら小選挙区壊滅危機

  8. 8

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  9. 9

    専門家が分析「亀と山P」春ドラマ対決の“勝者”はどっち?

  10. 10

    モデルMALIA.はバツ4に…結婚・離婚を繰り返す人の共通項

もっと見る