「ゼツメツ少年」重松清著

公開日:  更新日:

<再生と救済の物語>

 地味な小説家〈センセイ〉に中2のタケシから手紙が届いた。「僕たちはゼツメツしてしまいます」。自分たちのことを小説に書いて、逃げ込む場所を与えてほしいというのだ。いじめなどが原因で不登校を続けている子どもの支援団体が主催した合宿で、タケシはリュウ、ジュンと出会った。このままでは弱肉強食の世界で自分たちは自然淘汰されて絶滅すると考えた3人は家出を決行する。だが、センセイのいる現実の世界では彼らは事故で行方不明になっている。

 メビウスの輪のように不思議な、再生と救済の物語。
(新潮社 1600円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

もっと見る