「世界の美しい飛んでいる鳥」澤井聖一編、柴田佳秀解説

公開日: 更新日:

■140種もの鳥たちが乱舞する世界初の生態図鑑

 翼を広げ、飛んでいる鳥の写真ばかりを集めた世界初の生態図鑑。大判オールカラーで、計140種もの鳥たちを網羅した豪華本だ。

 花の周囲を飛び回る南米のカラフルなハチドリたちをはじめ、インドクジャクの白変種を固定して飼い鳥とした「シロクジャク」や、アマゾン川流域に生息する全長1メートルという世界最大のインコ「スミレコンゴウインコ」、氷に閉ざされた北極の海で一年中暮らす純白の「ゾウゲカモメ」など、世界中の鳥たちが集合。

 もちろん、「オオハクチョウ」や「タンチョウ」など日本でもおなじみの姿もある。水面に映る自分の姿と競うように飛ぶ「ツバメ」の写真には、彼らはなんでも飛びながら行い、水も飛びながら口をあけ水面をこするようにして飲むと解説が添えられ、巣作りや子育ての様子しか知らないツバメたちの自然の中で生きるもうひとつの顔を教えられる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    3000億円「Go To 利権」にちらつくパソナと竹中平蔵氏の影

  2. 2

    小栗旬が竹内涼真に御立腹…「小栗会」のパシリにご指名か

  3. 3

    自粛解除で昭恵夫人ウズウズ 居酒屋UZU再開に官邸ヒヤヒヤ

  4. 4

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  5. 5

    白井貴子さん モントリオール金から30年、難民支援を継続

  6. 6

    坂本と大城はどこで感染?巨人コロナ「微陽性」6つの疑問

  7. 7

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  8. 8

    出会いから5年 ついに百恵&友和の決定的な写真が撮られた

  9. 9

    小池都知事の次なる敵は…新宿・歌舞伎町“殲滅”の危うさ

  10. 10

    杏とは“リモート離婚”…東出昌大のイバラ道はまだまだ続く

もっと見る