「キムチの四季」カン・スニ著、チョウ・ミリャン訳

公開日:  更新日:

■韓国伝統のキムチレシピ150選

 カン・スニ著、チョウ・ミリャン訳「キムチの四季」(亜紀書房 2900円)は、韓国の伝統料理であるさまざまなキムチの中から、厳選150種類の作り方を紹介。著者はもともとは普通の主婦だったが、姑に厳しく指導されたことがきっかけでキムチの達人となり、ソウルの農業技術センターで「キムチ技能保有者」として認定された人物だ。

 キムチの材料といえば白菜を思い浮かべるが、韓国では実にさまざまな野菜が用いられる。春はホウレンソウ、初夏なら新タマネギ、夏はナスや熟す前のカボチャ、ゴボウやレンコンのキムチというのもある。

 また、キムチの味付けに使われるヤンニョム(調味料)にも、驚くほどたくさんの材料が使われる。まず大切なのが唐辛子だが、3種類が必要。丸のままの唐辛子は鮮明な赤い色を出すため、すり鉢でつぶした粉の唐辛子は辛味の基本、そしてピリッとした刺激を加えるために唐辛子の種も欠かせない。この他に、アミの塩辛、イワシのエキス、米粉を水に溶かしたもの、乾燥エビなどを加えて、韓国では各家庭ごとのヤンニョムが作られる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  9. 9

    札幌で停電…金子マリの息子を背負いホテルの11階まで上る

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る