• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「数学者たちの楽園」サイモン・シン著 青木薫訳

 アメリカでナンバーワンの人気テレビアニメ番組「ザ・シンプソンズ」は、ストーリーの中に数学ネタをしのびこませてある。

 実はこのアニメは数学オタクの脚本家によって支えられているのだ。その一人、アル・ジーンは数学の英才教育プログラムを受け、16歳でハーバード大学に入学する。彼は数学の研究と、コメディー脚本のどちらを選ぶか悩んだが、世界一長い歴史をもつユーモア雑誌「ハーバード・ランプーン」の執筆に加わる。同じように数学の才能をもつマイク・レイスと知り合い、「ザ・シンプソンズ」のメンバーになる。

 人気アニメを支える天才たちと、番組の数学問題の解き方を紹介。(新潮社 2400円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    脇雅史氏が自民批判「政党さえ勝てばいいでは国が終わる」

  2. 2

    ブレーク時は最高月収500万円 “即興なぞかけ”ねづっちは今

  3. 3

    ボロアパートの横に諸星和己が…竹原慎二さんのド貧乏時代

  4. 4

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  5. 5

    人権の意味をわからず 「LGBT支援は必要ない」という暴論

  6. 6

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  7. 7

    冠番組が2ケタ視聴率…出川哲朗に叶姉妹との意外な共通点

  8. 8

    綾瀬はるかvs石原さとみ 夏ドラマ「ホリプロ」対決の行方

  9. 9

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  10. 10

    フジの中居MC計画潰した 「徹子の部屋」は元の放送時間へ

もっと見る