「数学者たちの楽園」サイモン・シン著 青木薫訳

公開日: 更新日:

 アメリカでナンバーワンの人気テレビアニメ番組「ザ・シンプソンズ」は、ストーリーの中に数学ネタをしのびこませてある。

 実はこのアニメは数学オタクの脚本家によって支えられているのだ。その一人、アル・ジーンは数学の英才教育プログラムを受け、16歳でハーバード大学に入学する。彼は数学の研究と、コメディー脚本のどちらを選ぶか悩んだが、世界一長い歴史をもつユーモア雑誌「ハーバード・ランプーン」の執筆に加わる。同じように数学の才能をもつマイク・レイスと知り合い、「ザ・シンプソンズ」のメンバーになる。

 人気アニメを支える天才たちと、番組の数学問題の解き方を紹介。(新潮社 2400円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

  2. 2

    日韓“オトモダチ”会談 安倍首相と李洛淵氏それぞれの思惑

  3. 3

    武蔵小杉は浸水…著名人が住む“元祖”セレブエリアは安全か

  4. 4

    木下優樹菜“恫喝DM”炎上で謝罪も…夫フジモンへ飛び火確実

  5. 5

    もはや“国民的上司” 天海祐希も昔は「生意気」だった?

  6. 6

    被災地尻目に自衛隊を中東派遣「防災より防衛」のアベコベ

  7. 7

    稲村公望氏 日本郵政の迷走は民営化という構造改悪の結果

  8. 8

    ベスト15にズラリ 海外リーグが付けた日本人選手のお値段

  9. 9

    木下優樹菜は“恫喝DM”で窮地に…芸能人にSNSは“諸刃の刃”

  10. 10

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る