心からイライラを洗い出す掃除のススメ

公開日: 更新日:

「心を休める習慣」植西聰著

 人が幸せに生きていくためには「適度に休む」ことが不可欠だと説く著者が、「休み休みしながら物事を進めていく重要性」と心を休める方法をアドバイス。

 人は疲労を感じても、「この仕事を終えるまでは、休まずに頑張ろう」と考える。しかし、疲労感とは無意識に生じるブレーキのようなもの。それでも頑張ろうとするのは、ブレーキのかかった状態でアクセルを踏むのと同じで故障を起こしてしまう。休み休み仕事を進める方が賢明で、結局は効率的に早く仕事を終えることができるという。心からイライラした気持ちを洗い流す(洗心)効果がある掃除のススメなど、忙しい毎日に押し潰されずに、豊かに生きる心の持ち方と休み方を伝授。(三五館 1200円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  2. 2

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  3. 3

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  4. 4

    案里議員認めた1億5000万円「安倍マネー」を原資に不正か

  5. 5

    夫婦別姓「結婚しなくていい」ヤジはやはり杉田水脈議員

  6. 6

    職場仲間である辛坊治郎のパワハラ疑惑について言いたい

  7. 7

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  8. 8

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  9. 9

    ベトナムに続きハワイへ…“優柔不断”櫻井翔の見えぬゴール

  10. 10

    安倍首相の墓穴答弁で判明 桜名簿「確実に存在する」根拠

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る