日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
本城雅人
著者のコラム一覧
本城雅人作家

1965年、神奈川県生まれ。明治学院大学卒。スポーツ新聞の記者を経て09年「ノーバディノウズ」(第1回サムライジャパン野球文学賞)でデビュー。17年「ミッドナイト・ジャーナル」で第38回吉川英治文学新人賞を受賞。著書に「紙の城」「監督の問題」など多数。

連載<8> スポーツ紙の花形はやはり記者

 あれは高二の秋、埼玉代表としてセンバツを賭けて出場した関東大会の一回戦で神奈川の進学校に一対四で敗れた時だった。翌日の東都スポーツにこんな見出しの記事が載った。

〈埼玉江陵 エース笠間の不調が誤算〉

 翔馬は自分が個人…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事