「健康格差 あなたの寿命は社会が決める」NHKスペシャル取材班

公開日:

 古今東西、さまざまな健康法が登場しているがハッキリした効果があるのは「お金持ちになること」だ。事実、日本老年学的評価研究は「低所得の人の死亡率は、高所得の人のおよそ3倍」と報告している。お金持ちが住む地域がそうでないエリアの人たちより寿命が長いことはさまざまなデータから明らかになっている。本書は昨年9月に放送されたNHKスペシャル「私たちのこれから“健康格差”あなたに忍び寄る危機」を担当ディレクターがまとめた一冊。国内外の実例を紹介し、健康問題は社会システムの問題であり、すでに個人の努力では乗り越えられないことを教えてくれる。政治に無関心だと健康すら保てない。それが世界の常識である。

(講談社現代新書 780円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  5. 5

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  6. 6

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  7. 7

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る