「百歳人生を生きるヒント」五木寛之著

公開日:  更新日:

 人類が体験したことがない百歳人生をどのように生きていけばいいのかを考えるエッセー。

 60代や70代の人の多くが、百歳人生を喜ぶのではなく、戸惑いを覚えるのはなぜか。それはおそらくこれからの人生が、確実に下り坂、下山の道のりになっていることを認めたくないからではないかと指摘。それは、寿命は延びても、人生の生き方や死生観が「人生五十年」といわれていた時代のモノサシのままだからだ。

 心身ともに元気な50代から後半の下山の人生を生き抜く覚悟を考え始め、60代で生活をリセット(再起動)、70代では下山の途中に現れる平坦な丘のような場所を十分に楽しみ活力を補充する……などと10年ごとに区切り、それぞれの下山の心構えを説く。(日本経済新聞出版社 780円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  2. 2

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  5. 5

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    日ハム残留希望も…レアードを巨人・楽天・ソフトBが狙う

  10. 10

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

もっと見る