「男の本音を知る技術」高野麗子著

公開日:  更新日:

 恋愛不毛の時代、「結婚できない若者」という言葉がテレビなどマスコミを通じて漏れ聞こえてくる。こんな時代にあって、もてはやされているひとりが著者。現役時代、7000人以上の男性を接客した元ナンバーワンキャバ嬢で、引退後は日本初のキャバ嬢専門コンサルタントとして予約待ちが出るほどの人気ぶりだ。そんな彼女が、体験を通じて知った男の本音などを具体的に紹介した本。

 たとえば、女性から声を掛けることは恥ずかしいことではないと言い切る。むしろ「待ちの大和なでしこ」は封印しましょうとも。要は心を開いて、まずはコミュニケーションをとることが必要だということ。それは男性にとっても言えることで、本は男のための優れた指南書としても役立つ一冊だ。 (大和書房 1400円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    5億円の攻防へ 阪神「台湾の三冠王」王柏融獲得は苦戦必至

  2. 2

    桜田大臣に“助っ人”を雇い…安倍首相は海外逃亡の血税浪費

  3. 3

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  4. 4

    中日・根尾“14歳の冬”の悔恨と決意 野球一本に至る原体験

  5. 5

    メジャー目指す菊池雄星 金銭以外の“希望条件”が明らかに

  6. 6

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  7. 7

    自粛期間終了? NEWS手越祐也が“六本木に再び出没”情報

  8. 8

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

  9. 9

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  10. 10

    ムロツヨシは実はモテ男 「イケメンに見えてくる」の声も

もっと見る