「サラブレッドに『心』はあるか」楠瀬良著

公開日:  更新日:

 馬の行動学・心理学の専門家が「馬のこころとからだ」について、競馬ファンから寄せられた質問に答えながら解説する競走馬講座。

 かつてはまったくないといわれていた馬の色覚だが、研究が進み、黄色を中心にある程度は色を感じる能力があると分かってきたという。一方で、瞳孔の形状と眼球の位置から、その視野は350度にも及ぶという。視覚にはじまり聴覚や嗅覚など競走馬の機能を解説。

 その上で、両耳を立てて前に向けている時は集中しているといった、耳や尻尾の動きで分かる感情表現などの馬券を買う前に見るべきポイント、生まれてから競走馬になるまでの育て方、そしてサラブレッドの歴史まで。競馬ファンが知りたいことが一冊で分かる必読本。(中央公論新社 860円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る