「めんどくさい女子の説明書」山名裕子著

公開日: 更新日:

 著者は幼いころ一緒に笑顔で遊んでいた女の子が、お母さんの顔を見るや「裕子ちゃんわがままだから、もう遊びたくない」と言った言葉に衝撃を受けた体験がある。

 大学時代に心理学を学んだ彼女は臨床心理士になり、多くのクライアントと接するうちに、女子の言動の裏にある深層心理に目を向けると、ほとんどの女子トラブルは回避できることに気づく。

 本書は、そんな「女子トラブル」の対処法を説く本。たとえば、「群れたがり女子」の項。彼女たちの根底にある心理は「不安」だという。彼女たちはイケてるグループの一員になりたいという気持ちと、自分はそのグループの中で劣っていないかという不安との間で気持ちが揺れ動く。

 その対処法は「ブレない人」になること。「あの人だけは違う」と思ってもらえるからだ。 (サンマーク出版 1300円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事