「妻がマルチ商法にハマって家庭崩壊した僕の話。」ズュータン著

公開日: 更新日:

 30代半ばの僕と妻は3歳の娘と日当たりのいいマンションで平和に暮らしていた。だが、自転車置き場に止めていた電動自転車へのいたずらがひどくなったので、民生委員の平泉さんのマンションの自転車置き場を借りることに。平泉さんに誘われて料理教室に行った妻は、X社の教室だったと言った。マルチ商法で有名な会社だが、妻は警戒している様子はなく、平泉さんと出会えてよかったと思っている。

「放射能や農薬まみれの野菜を買ってはいけない」と主張する平泉さんと意気投合した妻は、平泉さんにX社の空気清浄機を借りるが、気がつくと、洗剤や日用品などX社の製品ばかりになっていく。

 マルチ商法の恐ろしさを伝えるノンフィクション。

(ポプラ社 1500円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    元宝塚男役トップ明日海りおは“ポスト天海祐希”の大本命

  2. 2

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  3. 3

    多部未華子の夢は「子育てに没頭」 ファンが案じる女優引退

  4. 4

    渋沢栄一の不思議 なぜ“名を冠した企業”が1社しかないのか

  5. 5

    北川景子もハマっている「盛り塩」なぜ広まった?注意点も

  6. 6

    渋野はコーチと決別し遼ら助言…丸腰参戦に「最悪」の指摘

  7. 7

    東電22兆円巨額裁判の行方「株主代表訴訟」弁護団長に聞く

  8. 8

    愛知県リコール署名偽造はビジネス右翼による国家国民攻撃

  9. 9

    大河「青天を衝け」の死角 渋沢栄一の“カネと女”どう描く

  10. 10

    静岡放送社長の勘違い…女子アナとのW不倫疑惑で開き直り

もっと見る

人気キーワード